読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何となく脳汁を垂れ流す

データサイエンティスト見習いの卵補佐が少ない脳みその絞り汁をヘンゼルとグレーテルの如く点々と垂らしていくブログ。

「エゴサ」という言葉の意味が変わっているよね

http://2.bp.blogspot.com/-VuYOw4U5L2Q/V2ubWG5LP_I/AAAAAAAA7oA/Ymw2X9_yP6MYy_31sC9FFY9gAW5VUtv-wCLcB/s800/computer_search_kensaku.png

いやちょっと思ったんだけどさ。

別に大した話じゃないんだ。

 

もともと「エゴサ」「エゴサーチ」というのは

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

matome.naver.jp

 

まぁこういうところでまとめられてるけど、

「自分の事を検索する」

というのが本来の意味だったわけだけど。

 

最近の使い方、だいぶ変わってきてるよなぁ、とね。ふと。

 

ツイッターで検索する」ことをエゴサ、と読んでる人がとても多いのだよね。

realtime.search.yahoo.co.jp

 

上のNaverまとめでは、「エゴサ=検索じゃないぞ」という書き込みがあるけど、

「=検索」ではなく、

「=ソーシャル上での検索」

となりつつあるなぁ、と。

 

 

新語なわけだし、本来の意味にこだわる意味は全くないと思うんだけど、

(「オタク」とかも意味大分変わってるしね)

「自分の事について検索サイトやツイッターで検索する」という意味のうち、

自分の事について検索サイトやツイッターで検索する」

ここだけが残ってより汎用的な言葉に進化していくのが面白いなぁと思ったのでした。

 

いそヤフーリアルタイム検索はヤフーエゴサーチに名前を変えてみたら・・・