何となく脳汁を垂れ流す

データサイエンティスト見習いの卵補佐が少ない脳みその絞り汁をヘンゼルとグレーテルの如く点々と垂らしていくブログ。

言葉で表現する。

【読書記録】イシューからはじめよ 2周目 2

自分が出来ていないことを見つけたのでメモ。

イシューからはじめよ―知的生産の「シンプルな本質」

イシューからはじめよ―知的生産の「シンプルな本質」

 

kikdle位置No.455/2071

  
明確に言葉で表す、というのは意外と出来ないことで。
このブログを書いているときも大抵、何か気になることを書くわけだけど。
これが意外と難しい。
 
なぜそれが気になったのか、
何をそこから学び取ろうとしたのか、
わかっている気がしても、言葉にしようとすると途端にわからなくなる。
 
自分が言葉にできないことって、絶対に相手にも伝わらないんですよね。
誰かと一緒にその言葉を考える、ということはできるけど、
そんな都合の良い相手がいつもいるわけじゃないし。
 
これ、僕の個人的な話なんだけど。
明確に言語化されてない、頭のなかでふわっと考えてる事って、
全く発言できないんですよね。
なんか、とりあえず喋って喋りながら考えるとかができない。
たぶん中途半端に論理通ってないと怒鳴られるタイプの研究室生活が長かったせい。
 
ということで、
頭の中を常に言語化する、という作業はできるだけちゃんとしようと思ったのでした。