読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何となく脳汁を垂れ流す

データサイエンティスト見習いの卵補佐が少ない脳みその絞り汁をヘンゼルとグレーテルの如く点々と垂らしていくブログ。

I have a dream.

【読書記録】リーダーシップの旅 2

引き続きこちら。

リーダーシップの旅  見えないものを見る (光文社新書)

リーダーシップの旅 見えないものを見る (光文社新書)

 

 キング牧師の有名なやつですね、タイトルは。

「偉大なリーダーとは、自分の夢を皆の夢であるかのように言い換えられる人だ」 

 キング牧師の有名な演説は、この辺で。

I Have A Dream

彼は、解放運動の中で、" I have a dream "という言葉を繰り返すわけです。
この主語。 " I "であって、決して " We "ではないんです。
決して黒人代表として、このセリフを言っているわけではなく、
あくまで一個人としての夢を語っているんですね。

 

本人がそれを意識していたのかどうかはわからないですけれど。
この演説が、多くの人の心を動かしたわけです。

キング牧師が自分の等身大の夢を語ったからこそ、
周りも、同じ夢を持つようになった。

 

現象として非常に面白いなぁと思うんですけど。
要は、共感を呼ぶ演説、ということでしょうか。
自分の夢を語り、それが共感を呼び、そして人がついてくる。

 

夢を語れるサラリーマン、どれだけいるんでしょうね。

 

社会人になってからよく聞く言葉の一つに、「人を巻き込む」というのがあります。
やっぱり、人を巻き込む、というのは、

意思なき戦略、戦略なき意思。 - 何となく脳汁を垂れ流す でも書いたんだけど。

その人の意思の力あり、それが伝搬する事、なのだろうな、と。

 

自分が何を実現したいのか、語れるように。
振り返って、考える事をちゃんとしたいです。